アートメイクをする際の注意点を知っておこう

紫外線対策も忘れず行うことが大事

そして、洗顔やクレンジングをするときも、施術をしてから間もない間は水でぬらしたり、洗顔料がつくことを避ける必要もあります。
紫外線を浴びると、より肌のダメージも促進されてしまうので、紫外線対策も忘れず行うことが大事です。
施術そのものは、麻酔も効いているのでほとんど痛みもありませんでしたし、施術時間もそれほど長くありませんでした。
当日はそれほど腫れは目立ちませんでしたが、翌日になると腫れが目立ってきました。
ダウンタイムのことも考えて、休日前に施術を受けたので腫れた目元を人に見られることはありませんでした。
腫れがある間は外出の際もサングラスを着用していました。
これなら、ノーメイクでも安心して外に出ることができますし、紫外線対策ができるのも良かったです。
ダウンタイムは一週間ほどでしたが、その後は腫れも赤みも消えてメイクも洗顔も通常通りできるようになりました。
施術を受けたクリニックは技術力が高いと評判だったので、自然な仕上がりを得られたのがうれしいです。
メイク時間も短縮され、忙しい朝もゆとりを持って過ごせるようになりました。
汗の多い時期も眉やアイラインが取れる心配もないので安心です。

魅力的な施術ですが注意点もある | 美容外科や美容皮膚科などの医療機関の施術を受けることが大事 | 紫外線対策も忘れず行うことが大事